<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

スタッドレスタイヤにしました。

今年は初雪が例年に無く遅い年になっていますが、先週私もスタッドレスタイヤに変更しました。
今年は新品の冬タイヤを買う予定だったのですが、まだ新しいタイヤとホイールを友人から安く買ってしまいました。(^-^)
ついでにSPAXのサスを純正に戻しました。さすがに車高を落としてあの硬さでは雪道が辛いです。サスもタイヤも柔らかくなって、快適、、、、、と思ったら。
なにやら右のリアサスから異音が。 カタカタカタといっています。

純正のサスなので特に異音がする原因も無いのですが、やっぱり鳴っています。

そこで、組んだサスを再びばらして見ると、サスの上部のゴムが若干ずれています。
これくらいしか思い当たらないので、調整して食み直しました。
再び試乗すると、今度は左のリアから異音が、、、、、。

今度は左のリアサスを外して見て見ましたが、どうもスプリング下部とショックの間に挟まっている薄いゴムが切れ掛かっているような感じがします。
直ぐに替えはないので、ゴムを回して良さそうな位置にあわせて組み上げました。

試乗すると良い感じで音がしなくなりました。
このサスの異音というのは本当に微妙なもので、原因を探して見つけるのが大変なのだそうです。最近の国産車の場合、キチンと組み上げるために、サスやバネやマウントなどに印が付いていて印を合わせて組むようになってきたということです。

何とか異音も収まり快適に乗っていたのですが、、、、。最近、再び右のリアサスから何やら異音が。(;_;)
[PR]
by kan2_MINI | 2006-11-21 14:49

NEWMINIWAGON

2008年に出ると噂されているMINIWAGON(カントリーマン?CLUBMAN?)のCGである。
最初にでたのがこの赤いモデルで、最近青いモデルの写真がネット上に出ていた。
a0010297_20271867.jpg

この時期にこんな写真があるわけが無いので、すぐにCGだろうと思ったが、それが無ければ実写かと思うほど良くできている。
青いモデルはリアのデザインが次期Sのものを参考に仕上げてあるようである。
a0010297_20273425.jpg

赤いモデルとは反対の側面からの構図だと思っていたら、よく見ると、、、、、、。
反転画像である。
あらゆるパーツの角度が全く同じである。ルームミラーに映っているものまで同じなので、反転像に間違いない。でもホイールが違っているし、ナンバープレートも反転していないので単純な反転では無く、手を加えているのが良くわかる。

でもよーく見ると失敗を見つけた。 それは。

a0010297_20274876.jpg




青いWAGONのドアに映りこんでいるホイールのデザインを修正し忘れたようだ。
[PR]
by kan2_mini | 2006-11-20 20:43

MINI恒例のイベント

小さなMINIの中に何人が乗れるか?
これはクラシックミニの昔から行われている有名なイベントです。

いつどこで始まったのかは知りませんが、この集合写真では20名の人が写っています。
「シンジラレナーイ」くらいの人数が乗れるのですね。
a0010297_16503869.jpg

a0010297_16505551.jpg

a0010297_165162.jpg


ちなみにクラシックミニでも22名という記録もあるようです。
[PR]
by kan2_MINI | 2006-11-16 16:51

サーキット走行より

まずは、必死にSを追いかける私の走りです。(見やすいように3度繰り返しています。)
これを見ると完全に後輪がドリフト気味なのが解ります。
MINIはFFでアンダーが出やすいといいますが、私はあまり感じたことがありません。
かえってこのようなコーナーでは、荷重移動により後輪に大きなスリップアングルが生じて、オーバーステアになることが多いと感じます。
もちろん、この場面ではステアリングは最初のきっかけだけで、ほとんど切っていません。
a0010297_14175238.jpg

私以外にもサーキットではオーバーステアによりスピンしかかった(実際にした)友人がたくさん居ます。
動画をスタートするにはここをクリック



さて次の写真は結局、あっさりと逃げられてしまった、友人のSの走りです。
a0010297_147745.jpg

凄いですねぇ。タイヤから白煙が立ち上っています。
これは、最終コーナーの立ち上がりで、最大加速をかけながら左コーナーを回ると、内輪が浮き気味になりトラクションの不足から、空転を始める様子を示しています。
だからLSDと言うことになるのですが、LSDも効きの強いものはコーナーで曲がらなくなるなどの弊害があるようで、単純に付ければ良いというものでもないようですね。
純正のLSDは安いですが、乗りやすさも考えてかなり効きを落としているということでした。

この空転はパワーのあるSだからということではなく、私のCOOPERでもこのコーナーでは空転を始めます。今回ASCを入れたまま走っていたものですから、このコーナーで空転が始まるとトラクションコントロールが効いて勝手にパワーダウンしてしまったのでした。
ASCを切っていると、空転が始まった場合やっぱり路面にパワーは伝わらないのですが、「ガッ、ガッ」といいながらも前に進もうとします。
[PR]
by kan2_MINI | 2006-11-15 14:24