<   2008年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

MINIがサミットでお出迎え

昨日まで北海道洞爺湖サミットが行われ、札幌の街は日本中の警官であふれかえっていた。
そんな中サミットの会場となった洞爺湖のウインザーホテルの前庭にG8に集まった8ヶ国+EUの国旗をあしらったMINI9台を並べて各国の首脳をお迎えするという洒落たイベントが行われた。
http://www.mini.jp/press/top.html
http://www.mini.jp/press/pdf/NRL_M_20080703_MINI_G8JPN.pdf

a0010297_15152918.jpg

このイベントはMINIジャパンが企画しMINI本社が関与するBMWの本物のイベントである。そしてこのイベントには私がお世話になっているMINI札幌が全面的に協力したということで、その裏話などを書きたいと思う。
イベントが実行されたのは6月30日でサミットまで僅か一週間という厳戒態勢の中であった。こんな中で一企業のイベントのためにサミットの開催場所を使用するなんて良く許可が下りたなと思ったら案の定相当に厳しいものであったと言うことです。
結局、作業は日中ではなく6月30日の深夜に準備をして、朝明るくなったと同時に撮影を行い、撮影後直ちに撤収というスケジュールで行われたそうです。
9台のMINIは当初MINIジャパンで用意するということだったらしいですが、これも「MINI札幌で用意し引き取って欲しい」という事になり、販売を行うそうです。
また、8ヶ国+EUの国旗はMINIの純正に無い物も多く、今回のイベントの為に貼った国旗は全て今回の為だけに作成された特注品だと言うことです。
ただ、MINIの車体に合わせてデザインしたと言うよりは、旗としての四角いデザインを強調したためにデザイン的にはルーフとのバランスが良くないと言われています。

そしてやっとの思いで撮影されたプレス用の写真ですが、実は公式なプレス写真であるが故にその使用には制限があり、勝手に使えないといってMINI札幌では怒っています。9台のMINIを販売するために後日イベントを行うのですが、その宣伝用の広告にもプレス写真が使えないと言うことで、わざわざ苫小牧のモータープールにまで移動した9台のMINIの写真を再度撮影する羽目になったということでした。

プレス写真と言うことは、私がこれまで何度もMINIのプレス写真をここで掲示しているように、たいていは公式なアナウンスがされます。今現在メールで届いてませんが、ひょっとしたら既に公式データの方には掲載されているかも知れないということで、直接データを探したところ、しっかりと写真データが掲載されていました。
MINIのWEBサイトにあったPDFファイルに使われている写真は画質が極端に悪いものでしたが、公式のプレス写真データは印刷用のCMYK(シアン、マゼンタ、イエロー、黒)のデータで16MBもある大きなデータです。

a0010297_15225285.jpg実は最初にPDFの写真を見たときに、この写真はいったいどうやって撮ったのだろうと思いました。カメラはかなり高い位置から撮影されていますが、カメラの側には何もない場所だからです。わざわざクレーンまで用意して撮影したのかしら、と思っていました。
そして、このプレス用の高解像ど写真をよく見ると、この謎が解けました。
背景のウインザーホテルの巨大なガラスの壁面に「撮影の為の作業用クレーン」がしっかりと写っているのです。しかもクレーンの先端のバケツに当たる付近は、どうも修正をかけて消したような後があります。
a0010297_15165974.jpg

[PR]
by kan2_MINI | 2008-07-10 15:13

クラブのミーティングがサミットの影響で、、、。

今、サミットを一週間後に控え札幌の街は警官で溢れている。
街ですれ違う警察車両のナンバーも覚えているだけで「名古屋、鹿児島、福岡、青森、足立区、福山、愛媛、静岡、宮崎、一宮、広島、、、、。」など日本中から警官が来ているようだ。
街の至る所に立っているし、その数は数百を超え数千人の規模ではないだろうか。いったいこの大勢の警官はどこに泊まっているのだろうか?と思っていました。

で、そんな6月30日にMINIのクラブの「サンデーランチ」というミーティングがあったので参加してきました。
この日の予定は八剣山果樹園というところでバーベキューの後定山渓温泉の近くのレーシングカート場で「カート対決」のはずだったのです。
a0010297_9251572.jpg

2時にバーベキューが終わってカート場に移動したのですが、行ってみると昨日は予約が入っていなかったのに、いきなり団体で予約が入っているのです。
そこに「徒歩」で現れた団体は、、、、。どう見てもジャージを着た警官の団体、そうなんです。この後で解ったのですが、大勢の警官が定山渓温泉に長期宿泊していたのです。そして、その日は多分休暇だったのでしょう。で近くのカート場に急遽皆で遊びに来たのだと思います。
こうして楽しみにしていた「カート対決」は、サミットの影響をもろに受けて中止になってしまいました。

そこで、急遽予定を変えて、そこから15分くらいのところにある、「豊平峡ダム」というところへ行くことにしました。
a0010297_9254587.jpg

札幌市の水瓶(みずがめ)と呼ばれる大きなダムです。ここへ行く為には途中から車を駐車場に止めて、自然保護の為に電気自動車に乗り換えてゆく必要があるのですが、心地よい気温と静かで綺麗な空気のその場所は、心癒される自然空間でした。
結局、「カート対決」の予定が「エコと自然を考える一日」になったクラブミーティングでした。

そうそう、久々に「生ヘビ」を間近で見た。1.5m位のアオダイショウです。
a0010297_926155.jpg

[PR]
by kan2_MINI | 2008-07-01 09:26